空蝉箱饅頭入り

饅頭怖いのでお持ち寄り下さい。

レアルタ・ヌア(Fateステイナイト

白「記事タイトルの手抜き感……

言わないで。本当に久々の書き出しで感覚が鈍ってて、ちょっと無理っす。弥生見空です。

白「冗談キツイっすわー…マジ冗談キツイっすわー……

割とマジなんやで?

白「これもそれもノベルゲームに熱中するからでしょう…?…寝ても覚めても時間が有れば一辺倒…記事も書かずコナタの出番は減る一方……

いや…まぁ偶には呟きの方で出番有ったやん…?

白「問答無用でフレイムドライブを撃ち込んでやる……

まっ待って僕焼いても美味しくないよ

白「食べるまで分からないわ……

ちょっまっキェェェェェェアァァァァァァ

白「フフ…焼き饅頭も中々イケるわね……




白「…あぁ…味噌ラーメン……

ちゃうわ!

白「…なんだ見空か……

パンの妖精が焼き直して呉れなかったら即死だったぜ!?

白「いや貴方…パンじゃないでしょ……

小麦粉使ってるからギリギリ代用出来るらしい。

白「かなり曖昧な選定ね……

さて、今回こんなに空いたのは、とあるノベルゲームに熱中してたからです。

白「まぁ…今回に限る事でも無いけどね……

不定期更新なのは薄々感じてるので勘弁下さい…。

白「三部作だったし…一つ終わる間に書いたり…読みながら書いたり出来ないの…?

面白過ぎてそんな暇無かった。と言うか早く先が見たくて。

白「貴方がそれぐらいノベルゲームに嵌るのって珍しいわね…他には【ユーマを抱きしめて】ぐらいかしら……

そうだなぁ。実はこれ、RPGだと思って買ったのよね。

白「パケ裏に伝記活劇ビジュアルノベルって書いて有るじゃない……

エクストラCCCで玉天崩を使うのが目的でした。

白「あぁ…あの一夫多妻去勢拳……

そうそう。他にギルも使えるらしくて、気になってたんだ。

白「…多分大丈夫だけど…ゲームタイトル言わなくて良いの…?

忘れてました。【Fete《フェイト】シリーズの話です。今回買ったのは、ステイナイト/レアルタ・ヌアと言う元は18禁PCゲームだった、フェイトステイナイトを15禁にリメイクした作品です。ファッティって読んでたのは私だけじゃ無い筈

白「15禁って…俗にホラーゲーム辺りかしら…?…貴方苦手じゃなかった…?

これは大丈夫だった。ちょっと怖気ながら買ったけど、過度なCGは無く、文章とSEで想像させるタイプのホラー要素で、ある種のファンタジーなのも有って面白かったよ。

白「見空が大丈夫なら大丈夫ね…青鬼やノビハザも得意じゃないもの貴方……

毛色が違うので一概にどっちが怖いとか言えない。どっちかと言うと元が18禁PCゲームだからキャルゲーに近い。ただ男性キャラ女性キャラ問わず一々素敵な人が多くて満足。なんか神父がマーボー食ってる件は最高最強に萌えた。

白「ギャップ萌えって奴…?…コナタも狙おうかな…?

白描さんがギャップ萌えを狙ったら、純真無垢天真爛漫(の振りをした)殺戮マスィーンになるので本当に止めて下さい。

白「そう…?…そう言えば…ステイナイトってどういう話なの…?

願いを叶える神秘、聖杯を奪い合う戦い、聖杯戦争。サーヴァントと呼ばれる使い魔を使役し最後の一組になるまで戦い抜け。

って感じかな。その聖杯戦争に巻き込まれ、偶然、最後のサーヴァントを召喚してしまい、逃れ得なくなった主人公は葛藤しながら戦い抜く。と言うのが大雑把なストーリー。

白「使い魔って事は…魔法が使える世界なの…?

そうだよ。正確には魔術。魔術を超えた神秘を行使出来る魔術師を魔法使いって言うんだ。

白「30歳独身男性……

どこからそんな情報を得たんだ貴方。

白「いや…魔法使いと言えば…

いやそれ以上は大丈夫です。

白「要訳すると…願いを叶える為にサーヴァントを使役して…戦争に勝ち抜く伝記活劇ビジュアルノベルって事ね…伝記って言うのは…?

サーヴァントって言うのは、史実の英雄の魂を一部複製して固定の器にあてがう事に因って現世に肉体を与える。つまり、元の英雄に因って能力や武器が違う。ここら辺が伝記って事。

白「成る程ね…ノベルゲームって事は選択肢とか有るの…?

有るよ。選んだ選択肢に因って差分が生まれたり、バッドエンド、デッドエンドに繋がる。一度読んだブロックはフローチャートに記されるし、並び方が素直だからどこに何が有るか分かり易い。

白「バッドエンドとデッドエンドって違うの…?

微妙に違う。バッドエンドは死には至らないが取り返しの付かない失敗。デッドエンドはそのまま死亡。中には死ぬよりえげつないバッドエンドや、ある種の終わりとして単純にENDと出る粋な仕様も有る。

白「バッドデッドを迎えた場合…救済策とか有る…?

タイガー道場なる、Q&Aコーナーに続くので割となんとかなる。かなり分かり易く、と言うか具体的にヒントを呉れるのでバッドデッド回避に関しては大丈夫な筈。

白「そもそもバッドデッドって…そんなに死ぬの…?

普通に考えて選んだら死にます。裏を読んで選んでも死にます。口車に乗ったら直行なんてザラ。

白「うわぁお……

はい死んだー!って思ったら生きてたりするので諦めないで。

白「例えば…?

腹から切り捨てられても生きてたりするワガママボディ。反対に保身に徹したりすると直行するのでどんどん無理しよう!

白「無理無茶無謀…どっかの金髪少年みたい心情ね……

そのノリで勇んだら直葬される事も有ります。

白「いったいどうすれば良いんだ……

その理不尽さと裏を掻く展開、伏線の数々。かなり緻密に作り込んで有るなって思う。正直続編も買いたいです。

白「じゃなかったら…こんなに熱中しないわよね…どこまで進んだの…?

完全クリアしました。

白「え…?

完全クリアしました。

白「ばっかじゃねーの……

だってさーめっちゃ面白かったんすよ?

白「そうなんでしょうね…完全クリアって事は実績も集め終わったの…?

そうだよ。主人公の活躍に因って実績が解放されたりするから中々粋な事して下さる。実績もかなり素直だったし、単純にノベルゲームとして、作り込まれて居ると思う。

白「ふぅん…三部作って事はルートが三つ有るのよね…?…エンディングも三つ…?

詳しい事は言わないけど、それぞれ一つ以上は用意されてるよ。そして全エンディングを見ると…?

白「やり込み要素も高そうね…単純に差分を埋めたり……

そうそう、オープニングムービーも三種類用意されて居るし、歌詞も違う。ルート毎に主要とする要素も違うから、見飽き無いのが特徴。しかし、主人公が召喚したサーヴァントルートが一番短いとは何事か。

白「大きいお友達がお待ちな…いちゃラブとか有ったりするの…?

普通のいちゃラブ(…?)はルートのヒロインと有る。15禁なので、激しいのは無いぜよ。

白「ですよねー……

何を期待して居たのか。

白「……玉天崩…?

やめてくださいしんでしまいます

白「各ルートに玉天崩エンディングとか有ったら良かったのに……

一部の上級者しか喜ばないのでカットの方向で。と言うか三部のヒロインに関しては頼まれてもやらないと思う。

白「やはりキャス狐だけか……

まぁ…ライダーキックの狐だし、エクストラでは殴りキャス狐なる物が有ったらしいし…ねぇ?

白「良妻って怖いわね……
スポンサーサイト
  1. 2014/11/20(木) 22:18:17|
  2. 段ボール
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://sutenekonohako.blog.fc2.com/tb.php/297-ba327705
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)