空蝉箱饅頭入り

饅頭怖いのでお持ち寄り下さい。

Part3.とことわの狩竜人(セブドラ無印

白「ミロス評議会にお話を聞きに来たけど…余り面白くなかったからミヤに任せて終わらせたわ……

取り敢えず、現地でノワリーに会えって話だったよ。

白「その程度の話をあんなに長々とね……

いや、地図呉れたしそれだけでは無かったけどね?


【ロラッカ森林】

白「現地に着いたわ…。ノワリー…名前があるってことは固有グラフィックよね…?

メタいメタい。だが間違ってない。

白「あの緑髪かしら…?

ノワリー「ソードサマナーですね。お待ちしておりました。私はプロレマの学士、ノワリーです。
見てください。この未知の花、「フロワロ」を。これは今までこの星に存在しなかっだがものです」

白「その花と襲来した生物…ドラゴンの関わりを調べてるのね……

一部を除いて余り強くは無かった筈だけど、どうする?

白「挨殺するしかないわね……

まぁそうなりますよね。


ちなみに、硬いフロワロは踏み散らすと経験値が貰えるよ。フロワロシードが出ることもある。

白「それは美味しいわね…。早く出てこないかしら…フロワロシード……

やっぱりそっちなんですね。


【ロラッカ森林 最奥】

白「ダンジョンとしては簡単だったわね…。で、あのなんかイゴイゴしてるのがドラゴンか……

白「どのぐらいの玉か…見せて貰おうかしらね……


名前は、始まりの翼竜。

白「翼竜…?

翼竜ではない気がする。

白「飛竜よね…?

飛竜だよね。

初手は全体攻撃が来たな。アタックキル打ち込んでて12ダメージくらい。無いと結構痛いかも。

白「まぁそれも前衛で一番柔らかいローグでだから…さほどでもないわ……


白「適宜回復してれば勝てたわね……

なんだろう、すごく弱いな。

白「ほんとそれ……


白「ドラゴンを倒したらフロワロが消滅したわね……

ボスドラゴンだったり、そのエリアのドラゴン全匹倒すと消えるはずだよ。


ノワリー「流石に今回のドラゴンは強敵だったみたいですね。みなさん、立ってるのがやっとといった感じですよ」

白「…そういえばそうね…なんでこんなに体が重いのかしら…?

フロワロは人体影響が強いから、耐性が無いとすぐ昏睡するらしい。びょんさんも早めに休まないとね。

白「そうなの…?…っというか。そういう話は先に言って欲しかったわ……


【カザン 大統領府】

ドリス「よくぞ戻ってきた。どうやらうまくいったようだな。諸君らの武勇伝、自分たちの口から聞かせてもらおうか」


ドリス「…なるほど。ドラゴン、そしてフロワロか…。どうやら一筋縄ではいかない相手のようだな」

ドリス「ご苦労だった。今日はもう、下がっていい。戦いの疲れを癒すがよかろう」

白「あー、報告終わったかしら…?

なんで私が報告させられてるんですかね。

白「貴方疲れてなさそうだから…。

まぁびょんさんはキツそうだし、仕方ないけどさ。ギルドオフィスの元に医者が来てるらしいから行こう。

あとこれ、報酬だってさ。

白「ナニナニ…1000Gか…。中々ね……


【カザン ギルドオフィス】

真剣な医師「…うーん、ただの疲労ではなさそうですね。…私にもはじめての症状なのですぐに結論は出せまーー」


白「…なんかSEと共に画面揺れたわよ…?

あー、来ましたね。

白「…ドラゴンか……


エラン「こ…これは…なにが起こってるの!?

白「ふぅん…フロワロがカザンに発生してるわね……

ドラゴンの来襲。だけど今戦力になるのは…

白「まぁ…殴るだけ殴ってみようかしら…?

エラン「だ、だめよ、あなたたち!!」

真剣な医師「そんな状態で戦うのは無茶です!」

白「確かにそうね…。でも避難誘導ぐらいなら出来るわ…ね、饅頭…?

仕方ないなぁ。私、lv1だからまともなスキル無いよ。

白「まぁ御守りみたいなものよ……

でも確実に、これ以上ドラゴン増えるぜ?

ドリス「メナスよ、今すぐ奪取の指揮をとれ。ここで退くのは敗北ではないぞ」

メナス「ハッ!!。戦える者を中央広場に集結させ部隊を編成せよ!」

メナス「負傷者を収容し、隣国ミロスへ脱出する!」


メナス「…大統領!どうなさったのですか!」

ドリス「俺は…ここに残る。少し、時間稼ぎをせんとな。メナスよ。いずれ我々は必ずドラゴンに勝利する。その時、ソードサマナーが旗印になろう」

ドリス「これは、予感だ。やつらを失ってはならん」

白「…大きく出られたものね……

びょんさん、早く撤退しないとやばいよ。

白「分かってるわ…今のコナタは戦力としては頼りないものね…。

ドリス「ハッハッハ!ドラゴンごときにこの世界はやれんな」

ドリス「我らが希望を守るため…しばらく、この俺につきあってもらうぞ!!」


白「ばいばい顎髭さん……

空気読まな過ぎじゃないですかね。


【オープニングを挟んで】


白「…ん…、ここは…?

3年後のミロス。


びょんさんが面白い顔してる。

白「そりゃ驚くわよ…。屈託も無く3年後なんて言われてもね……

まぁ先ずは起きて、周りの話を聞くといいんじゃないかな。

白「それもそうね…。部屋を出たらエランが居たわ……

エラン「ああ…こうして起き上がる日が本当に来るなんて…!」

エラン「よかった…あなたたち、ずっと眠ってたのよ。カザンがフロワロにつつまれたあの日から、3年間も…」

白「…どうやら本当みたいね……

私嘘つかない。

白「それは知ってるけど…、流石のコナタにも理解速度というものがあるのよ……


その後、城を一周して話を聞いてエランのところに戻ってきた。

エラン「そろそらメナスが来るわ。その部屋を借りましょ」

メナス「…おはよう。ソードサマナーの諸君。まだ目覚めたばかりで困惑しているだろう。ゆっくりしていてくれ」

メナス「…と、言うべきだろうがそんな生易しい状況ではないのだ。惰眠を貪っていたツケはすぐにでも払ったもらうぞ」

白「そりゃもちろん…今すぐにでも払わせて貰うわ……

メナス「お前たちにはカザンをドラゴンどもから奪還してもらう。カザンを奪還するには、今も居座ってる帝竜を倒すしかない」

メナス「作戦本部を設置してあるから、速やかに準備を整えてそちらに確認しにこい」


メナス「…大統領は、おまえたちを新しい英雄だと言った。その予感が本物だということ、カザンを奪還することで証明してみせろ」

白「心中闇の中…君子殉狂ってところかしら…。ま、期待には答えさせていただこうかしら…?

で、なんで私にそんな顔してるんですか?

白「情報を吐かせようかと……

ですよねー。

先ずサーペンタス2匹を倒すといいよ。序でに同じドラゴンのレアドロップのシルクウィップを入手したいかな。


【バロリオン大森林】

白「と…饅頭が言うので…サーペンタスを狩りにバロリオン大森林に来たわ…。弱いわね…?

盲目かなりうざいけどな。

白「火力は足りてるのだけど…オフェンシブスイッチが5マナと重くて…ファイターの消耗が凄いわ……

びょんさんはプリンセスだし、速めに月明かりlv5or7は欲しいかな。

白「マナリジェネは大きいものね…。というか…それ主体のパーティだものね……


〜少女討伐中〜


白「武器の新調を終わらせたし…ギルドオフィスに来たわ……

日数的には4日後ですね。

白「待たせたな!

待たせ過ぎてみんな帰ってるんじゃないですかね。

メナス「きたな、ソードサマナー。では早速、作戦の詳細を説明する」

居ましたね。

白「居ましたね……

メナス「あの時、カザンをおそったひときわ大きなドラゴン。あれは竜の中でも特に強大な「帝竜」クラスの竜だ。名を、キングという」

白「分かりづらい……

取り敢えずカザン奪還するから、お前ら実働隊な。
キングぶっ倒せばカザンのフロワロが晴れるぞ、カザン近くの橋は落としたから山洞抜けて突撃してくれ。
あとバックアップに王者の剣も付けるぞ。

白「分かりやすい……

メナス「では、さっそく作戦を開始だ。…大統領の遺志…決して裏切るんじゃないぞ!」

白「さて…目的のカザンは…始まりの翼竜と戦った森の向こうね……


王者の剣ネストル「お前たちにとっては3年振りの実戦だろ?」

白「実はもう5匹ぐらいぶっ倒してるのだけどね……

白「…取り敢えず通訳してくれない…?

まぁそうなりますよね。フロワロはとても柔い花をしてるから踏み散らすだけで壊れるよ。だけどその時にダメージを受けるんだ。あと繁殖力が強いから根元のドラゴンをぬっころさないと何度でも蘇るよ。
ちなみにドラゴンは近くで戦闘していると乱入してくるから、下画面の地図で残りターンを確認してね。

白「なんで分かり易く言えないのかしら……

不器用だからじゃないかな。

王者の剣ネストル「確かにドラゴンは強力だ。だが、やつらを倒してフロワロの浸食を止めなければ…世界はあの気味悪い花畑の中に埋もれちまう」

王者の剣ネストル「そうなったら『世界のおしまい』なんだとさ。ゾッとしない話だろ?」

白「どこに来ても…ドラゴンは悪さしてるわね…。まぁ手当たり次第に経験値に変えるだけよ……


【バロリオン大森林 サーペンタス戦後】

白「なんか凄い…シルクウィップ落ちるんですけど…?

レアドロップの筈です。筈なんです。まぁ高く売れるし良いんじゃね。

白「そんなこと言ってたらもうロラッカ山洞まで来たわ……

地図真ん中上の小部屋に向かった方がいいよ。

白「分かったわ…ドラゴンが道中に居るし…足早に過ぎるわよ…?


白「到着…っと…なにが出るかななにが出るかな…テテテテンテンテテテテン……

ライオンのごきげんよう。

白「脇差…サムライのダメージが低いと感じていたけど…刀っていうグループがあったのね……

白「先ずはそこのドラゴンで試し斬りをしなきゃ……

辻斬りかなんかにしか見えないです。

白「なんかじゃないです…辻斬りです……

背後取るのミスってるんですが。

白「大丈夫だ、問題ない……

死ぬ奴ですそれ。


白「…な?

なんだろう、なんか腹立つ。倒せたけど

白「サムライが95ダメージとか出してたわね…急にキモくなったわ……

刀は素の攻撃力が高いし、斬馬で育ててるからね。


パカッ

白「……

パロの実は悪くないよ。

白「…まぁマナが枯渇して来たし…軽いHP回復にはなるわね……


白「2マップ目に来たら…風の流れを感じるのだけど抜け道かしら…?

ダンジョンの一部には抜け道があって、ショートカットとして使えるよ。なお、マップには記録されない。

白「微妙に不親切ね…。カスタム画面のLR機能無いし……

その所為で評価下がってる気はしてる。


【ロラッカ山洞窟 2マップ目北】

白「ねぇ…?、この隠し道はなんなの…?

後のクエストで行けるようになるよ。

白「今は何も無いのか……

地図左上に抜ける。そこから外に出られるって感じかな。

白「なるほどね…。確かに左下にボスが居るわ……

トリケロスっていうドラゴンだね。確か物理耐性持ってなかったかな。

白「目に見えて下がってるわ…。っと…力溜めってガードする系…?

しなくても耐えた筈。まぁ君子危うきに近寄らずだね。

白「…ガードしてみたけど…凄く弱かったわ……

ガードの上から高くて10ダメージぐらい。よわい


王者の剣ネストル「トリケロスを倒したか…。まぁ、そこそこ戦えるようだな。今、カザンはフロワロの影響で森に囲まれている」

白「ダンジョン程度なら数にも無いわ…。ま…いい報告を寝て待つことね……

王者の剣ネストル「…本当は!!」

王者の剣ネストル「…本当は、俺達が討伐に行きたいんだ…!」

王者の剣ネストル「憧れの大統領のカタキ…それを討つために、お前らが寝ている間も腕を磨いてきた!」

王者の剣ネストル「でも、お前らが行くのがあの人の遺志ならば…俺はそれを邪魔できない」

王者の剣ネストル「しかし、譲るのは今回だけだ!…あの人に選ばれたんだろ…負けたら俺が許さない…!」

白「ふぅん…あの人、大統領、ドリス=アゴート…。そんなに好きな人が死んだらそりゃ悲しいわよね…。

白「だけど、死人に口無し…。死者を祭り上げて冒涜するのはそこまでにしなさい……

白「コナタにも…、怒りの1つ有るんだからね…?


白「…行きましょう……

びょんさんのそういうところ、私は好きだぜ?

白「そう…少し安心したわ……


【カザン共和国 花に沈んだ母国】

白「うわぁ…しっかりダンジョンになってるわね……

ここのドラゴン割と強いんだよなぁ。

白「そうなの…?

痛い上に麻痺食らうから事故る。

白「…ドラゴンハンマード…。20シリーズではただの脳筋になってたわね……

…痛くないな。

白「痛くないわね……

アタックキル強過ぎるね。

白「封印しないわよ…?

しないで下さい。




白「本当に何事も無く町並みエリアに来たわね……

こんなに簡単とか割とイメージと違う。

白「あそこに監視型ドラゴンが2匹並んでるわね……

壁に沿いながら近付いて、1匹誘き寄せるといいよ。

白「…楽勝だったわね……

もうキング前ですね。

白「殺っちゃう…?

殺るしかないですね。


白「開戦…キング…。

白「名前は…、手負いの竜王…。あれがルシェが鍛え直した一本物ね……

持って帰る?

白「いや…いいわ…、あれはコナタの武器では無いもの……

武具好きなのに珍しいね。

白「そうかしら…?

それにしても、キングさん単体攻撃が主体だし弱くね?

白「まだだ…まだ終わってない……

とか言ってたら、3体同時攻撃が。前衛への攻撃かな?

白「…でもキングさん…死んだわね……

死んだね。

白「弱くない…?

弱かったな。
スポンサーサイト
  1. 2015/11/25(水) 10:12:13|
  2. セブンスドラゴン
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://sutenekonohako.blog.fc2.com/tb.php/375-97b24978
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)