空蝉箱饅頭入り

饅頭怖いのでお持ち寄り下さい。

あとはラスダンだけとか言っておきながら(狩竜人シリーズ裏話

Part6.まで上がってる狩竜人シリーズ。過去に、「ラストダンジョン前なので〜」という話をしましたが。

白「実質的にラスダン潜ってないというね……

一応、一応ね?、強化ワイバーン辺りまで行ったのよ?。ただそこでめんどくさくなって電源落としたの。それからやってない。

白「補足すると…3Fぐらいだから大した事ではないわ……

白「で…それから何してたんだっけ…?

2020シリーズの記事書いてた(

白「ね…?、わけわからないでしょう…?

ほんまそれな。
結果として、Part6.(繁花樹海→至国分寺)辺りまで書き上がってる。

白「つまり…ラスダン行くよとか言いながら…気分転換に2020書いてたらPart6.まで来てた…な、何言ってるか…。

そろそろ、狩竜人シリーズを終わらせるべきだとは思ってますはい。

白「ちなみに…【狩竜人】ってなんて読むんだっけ…?

【カリュウド】です。日本語で書くと、【狩人/カリュウド】。

親友の鉱石に、タイトルなんにしようかー。4択なんだけどー。って聞いたら、元ハンター鉱石がGOサインを出したので狩竜人になりました。

白「元ハンター鉱石曰く…モンハンに慣れるとこうなるらしい……

阿武祖龍弩とかいうライトボウガンがある世界だからな。読み方は多分、アブソリュート。若しくはアブソリュード。

白「絶対的な強さを誇るらしいんだけど…、そっちには詳しくないから置いておくとして…、貴方と元ハンター鉱石が組むと碌なことがないような…?

記事としてはまだだけと、びょんさんが考えた黒白の悪運(虹色の不運を捩ってる)の話をしたら、「囚人シリーズの二つ名みたい」と言われたので、饅頭考えました。

白「甘栗剥いちゃいました……

ちなみに囚人シリーズとは、囚人と紙飛行機と呼ばれるノベルシリーズのこと。
また、囚人シリーズには特定のキャラが二つ名を持つ。例えばカイムラルだと【お持て成し占い/ノーサイド】とかだな。

まぁ英語はサラサラ分からないので、語感から選んでます。
もう一度言います、語感から選んでます。

白「その結果…どんな事故が起きてもコナタ達は責任を負いません……

まだ事故ると決まったわけじゃないけど…。私が考えたのはこれ。


【黒白の悪運/ポラりスシーカー】

英字にすると、polar.is seeker。
ポーラー(polar)が極地とか、正反対とかって意味。そこにisを付けると、ポラリス(polaris)になり、これは北極星。余談として、セブドラ3では進化の極北という言葉が出て来るので、それに被せられることに気付く。
また、シーカーは探索者とか探求者とかという意味に使われる。

結果として、正反対/極北の探求者みたいな意味合いを目指した。

白「強さを求めて居たら…独自スタイルを確立していた…、貴方の二つ名みたいね……

まぁ他にも元ハンター鉱石と組むと碌な案が生まれないのは確かなんだが。他にも、びょんさんが裏ボスだったら、とか考えたネタは割とある。

白「そのほとんどが日の目を見ないんでしょう…?

割と悪巫山戯沢山だからな。
例えば、ターン頭に透明状態になり技を躱すと全体の腕と脚を縛る呪言で反撃して来る設定とか。

白「縛り状態の相手が居ると…その状態のキャラのみを狙う複数回攻撃とか…?

全縛りにすると呪い返しして来たりとか。

白「…ねぇ…?

うん?

白「貴方の中でコナタのイメージってなんなのよ…?

星の開拓者EX。

白「…。

まぁ本音を言うと、びょんさんほど真摯な人を私は知らない。

白「…シオンとかの方がそうじゃないの…?

シオンさんはね。あの人はあれが普通なんだよ。あれはシオンさんの中では真摯とかじゃなくて、普通の自分に出来ること。というのを繰り返して来ただけ。結果としては何も変わらないけど、あれがあの人の普通なんだ。

白「…ならコナタは…?

人間には在り方があり、その在り方は自分の甲斐性の中で行われるもの。そしてびょんさんは、周りが求めた在り方というのをその中でやり遂げてしまう。英雄になれと言われれば、英雄になろうとする。その本人の在り方の中に、英雄を作ってしまうんだ。でもそれを嫌とは言わず、強者の矜恃とまで言う。
びょんさんは誰よりも人間が好きで、その人間の輝きを。その人間が求める輝きを演じてるんだよ。そして、演じていた部分を自分の中に取り込んでしまう。だから、誰もがびょんさんには惹かれてしまう。

白「…買い被り過ぎじゃないかしら…?

じゃあ細かいこと言わずに簡潔に言うと、強者として矜恃をしっかりと貫くのが魅力ってこと。

白「なるほどね…、じゃあコナタは魅力的ってこと…?

少なくても私は、凄い格好いい生き方してると思うよ。

白「ふふ…そう?…なら…それに答えられるように生きてあげるわ……

しかし…、なんでびょんさんはこんなイケメンになったんだろう?

白「やっぱり…初期の頃を思うと違うのかしら…?

初期の頃は迷走してたからなぁ。

白「他の4人も一緒に出て来たりして…でも性格は余り決まってなくて…ね?

今でも大して決まってないけどな。大分出来上がってるのは、びょんさんとシオンさんぐらいかなぁ。

白「まぁ5人も居たらそうなるわ……

それにサブメンバーとかを考えたらまだまだ居るし…。シキリ、ショリ、ウズメとか。シロウ、キツノ、クラマとか。バステとか、シャラとか。

白「シャラっていうのは…こっちでは未登場だし…本編でもハッカー呼ばわりされてる…、2020の男スチューデントハッカーの名前よね……

一応言うと、ボイスは中村悠一さん。

白「そのボイスに決定するまで…凄いかかったわね……

ハッカーの戦闘勝利時の動きが妙にボイスに合わないというね。

白「あぁ…あの戦隊モノの変身シーンみたいな……

そうそれ。ハッカーは戦闘勝利時のポーズがネタだからかなり選ぶの苦労した。あと、私のキャラクターボイスもかなり苦戦したなぁ。

白「最終的にまさかの福山潤(ルルーシュ)になったのよね……

あれは元ハンター鉱石が悪い。

白「お蔭で…1個しかない食材セットを1発で無駄にする暴挙に出たけどね…?

Part6.のあれか…。

白「ま…ネタバレはこの程度にしておこうかしら…?

ちなみにびょんさんは加藤英美里(キュゥべえ)です。

白「なお…見た目はオタクスタイルよ……
スポンサーサイト
  1. 2015/12/01(火) 18:21:42|
  2. 設定、SS文庫
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://sutenekonohako.blog.fc2.com/tb.php/379-17565468
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)