空蝉箱饅頭入り

饅頭怖いのでお持ち寄り下さい。

ハッカーに関する新案戦術(セブドラ2021

そして気付く。今日(12月24日)って、びょんさんお出かけしてるやん。

実はびょんさんには腐れ縁の友人(本人談)ご居るそうで、まぁそれはよく話題に出て来るクロスハンター鉱石のところの、ジナさん(ジナイーダ。過去にSSに一度登場してる)なんですが、そのジナさんとクリスマスイヴにお出かけ…。カップルか!

と言う訳で、久々にシオンさん呼んで来たよ。

四「ここで顔を合わせるのは久方ぶりだな。四恩だ、今回は宜しく頼む」

困った時の四恩さん頼み。本当にこの人、心配になるぐらいイケメンで困る。

四「そう、なのか?。我は我に出来ることをやったまで。力に合わない役は引き受けぬさ」

何時もは鍛錬の時間(と言っても、ほぼ常にだけど)じゃないの?、最悪私1人で行おうかと思ってたんだけど。

四「ハッハ、そんな困り顔で言われても信憑性なぞ無いぞ。困った時は親をも使う、それが仲間なら尚更。違うか?」

いや、違わないけど。なんというか申し訳ないというか。

四「何がだ?」

びょんさんが居ないから四恩さん。っていう感じがしてね。あんまりそういうの好きじゃないから。

四「なるほどな。いや、事実そうなのかも知れない。が、我は其方に頼られたという事実の方が嬉しいぞ?」

四「それこそ、戦闘の指示という後ろから行うのが当たり前な立ち位置を、普段から前線に立った上でしっかりと役目を担う。その心意気に応えたいと、常々思っていたのだ」

何このイケメン。

四「さて、今回の話題はどうするんだ?。御客さんも御待ちかねだぞ」

そうだね。ちょっと調子狂うけど。

シオンさんは、セブドラ2021って分かる?

四「いやそれがサッパリでな。それだけが心残りだ」

まぁ基本はRPGなんだけど、RPGって分かる?

四「誠に済まないがサッパリだ」

…(顔に手を当てて崩れこむ

あれー?、貴方、世界樹4の記事とかに参加してなかったけー。

四「あぁ、あれをRPGというのか?」

あぁ、確かにあぁいうのだよ。セブドラ2021シリーズは少し特殊で、リアクトというスキルとそれに付随するエクストラターンが存在する。

四「リアクト、というと再行動ということか」

そうだね。リアクトスキルの効果中に特定の条件をクリアすると、ターン終わりにエクストラターンが発生し、リアクトしたキャラは再行動が行える。このリアクト条件はクラスによって違うんだが、それはおいおい。
ここまでは分かる?

四「あぁ大丈夫だ。アクティブスキルの効果中に特定の行動を行うと強くなるんだろう?」

あー、まぁそんな感じですね。ブシドーでいうと構えとツバメ返しの関係性に近い。

そしてもう1つ。自動発動スキルというものがある。これは特定のクラスが戦闘開始時やターン終わりなど、同一のタイミングの物はパーティ内から1つだけ発動させることが出来る。

これはあれだ、無明の極の効果がランダムに発動するイメージでいいぞ。

四「ふむ。これはパッシブスキルなのか?」

そうだね、パッシブスキルだよ。また、この自動発動スキルはハッカーのAスキルコーラーで発動率を高めることが出来る。

余談として、戦闘開始時の自動発動スキルはサプライズハントとのみ重複する。
サプライズハント→修羅の貫付けやクイックハックとは発動するけど、修羅の貫付け→クイックハックといった風にはならない。
まぁこれは今回は関係無い。

四「今回重要なのは条件下で再行動出来るリアクトと、パッシブでスキル効果が発動することがある自動発動スキルの2点なのだな」

そこまで分かってれば大丈夫。


新案戦術はイレイザー無しハッカーを起点にしたトリスタ/サムライ/ハッカー。

これは、普段3つ以上のバフ(イレイザー/ゲイン/コーラー)の掛け直しで手が塞がり易いハッカーのバフを極力減らし、アイテムヒーラーとして回す案。

四「ふむ。1人の行動を1つに固定することで、残りを攻撃に特化させる訳だな」

流石、軍神四恩。物分かりが早い。
この場合使うバフは、ハッカーのコーラーとアタゲ。コーラーはさっき説明した自動発動スキルの発動確率が上がる。また、自動発動スキルのサバゲーナレッジによる70回復ほどが狙える。

四「ふむ。時に、そのコーラーも減らすことは出来ないのか?。例えば防御力アップ装備みたいなものなどは?」

有りますよ。店売りは+8、拾うのが+10の2個までぐらいだったかな。
…いや、イレイザーを基本にし、ガードアクセに因る耐久値に物を言わせてバフを積むべきか?

ちょっと試して来ますね。

四「はっは…若人は悩み多くて羨ましいな」

いや、貴方も年齢的にはさして変わらんじゃないですか。


【幻視狂羽に喧嘩売ってきた】


ガードアクセ込みでウォーターウィングが150ぐらい。丹田法のHP増加で450ぐらいまでHPが伸びることを考えると、十分実用範囲っぽいですね。

四「なるほどな。耐久数値で耐えることでバフを積み重ねる戦法が取れそうだな」

そうですね、逆に言えばトリスタの動きを1つ潰すだけで耐久性能が大分変わって来る。
具体例で言うと、イレイザー→ディフェゲ→アタゲの2ターン目にトリスタが回復を使う。すると、3ターン目からトリスタ、サムライ共に殴り始められる。

四「ボス戦はどのぐらい掛かるものなのだ?」

メインのラッシュショットが空属性だから、空弱点のボスなら4〜5ターンぐらいかな。最初に掛けたバフが切れるのが5〜6ターンぐらい。掛け直しのタイミングでサムライが少し外れるけど、10ターンも有れば倒し切れると思うよ裏ボス以外

四「なら十分だな、ハッハ!要は耐久数値に因る回復タイミングを減らすことでバフを積み込み、強化された状態を維持して殴り倒す訳だな!」

正しくその通りですね。オレ、オマエ、ゴリタオス。

四「分かりやすくていい。さて、こんなものか?」

そうですね、今回はこのぐらいかな。はぁ…助かったよ本当に。

四「御役に立てて何よりだ。また用があれば声を掛けてくれ。それではな」

あー、鍛錬に向かっちゃいましたねー。にしてもあのイケメンどこの子だろう…?

白「ワタシ、ビョンサン。イマアナタノウシロニイルノ…。

おわぁ!?

白「シオンは紛れもなく貴方の所の子よ……

お、おう。そうだな。取り敢えず、その登場の仕方やめて。

白「コナタが居なくてもなんとかなったみたいね…?

もしかして心配してた?

白「そんなことはないわよ…。ジナとしっかりちゃんと羽を伸ばして来たわ……

そう。それは良かった。

白「ふふ…そりゃどうも……
スポンサーサイト
  1. 2015/12/25(金) 09:37:25|
  2. セブンスドラゴン
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://sutenekonohako.blog.fc2.com/tb.php/388-64334d17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)