空蝉箱饅頭入り

饅頭怖いのでお持ち寄り下さい。

トークンミッドレンジヘクター(シャドウバース

クロスハンター鉱石とのルームマッチで殴ったり殴られたりしながら組んだデッキになります。

白「実はこの間に…改良に改良を続けてワンワンショットファントムがバーストショットタイラントに変化したり色々あったのよね……

まぁそのバーストショットタイラントはやっぱり守護1枚で止まる哀しきデッキなので違う形はないかと組み始めたのがこのトークンミッドレンジヘクター。

白「で…それらを記事にしようとしてここにたどり着くまでのプロットが4つぐらいあるわ…。どうするのこれ…?

多分陽の目を見ることはないな。

白「かないしなぁ……

【トークンミッドレンジヘクター】
スカルビースト×3
ソウルコンバージョン×3
大弓の天使・リリエル×3
レッサーマミー×3
ダークコンジュラー×3
ゾンビパーティ×3
グリームニル×3
スケルトンナイト×2
冥府神との契約×3
オルトロス×3
ゴブリンプリンセス×3
死の祝福×3
魔将軍・ヘクター×3
不死の大王×2
【マナカーブ】
1コスト×6
2コスト×12
3コスト×8
4コスト×3
5コスト×3
6コスト×3
7コスト×5
【カラーリング】
ブロンズ×17
シルバー×9
ゴールド×11
レジェンド×3
【作成コスト】
21950エーテル

このデッキはリターンオブ人参ザパンプキンの派生デッキになる。

白「事実そうではあるのだけど…確実にリターンオブ人参ザパンプキンを言いたかっただけよね…?

ほんまそれな。あれは本当に人参が全く役立たないデッキだった。

白「ちなみにパンプキンとは…パンプアップを野菜であるパンプキンに掛けてるだけの言葉遊びよ……

さて、トークンミッドレンジヘクターの話に戻るが。このデッキは見ての通りトークンを出すカードが多く積まれて居る。

白「見方を変えれば1枚で干渉できる幅が広いってことね…。その物量で盤面を制圧しヘクターに繋げるのが黄金パターンになるわ……

序盤はマナカーブ通りに動く。遅くても2ターン目には動きだし、手札を整えて行くのが理想だな。

白「盤面ありきのデッキなだけに処理は丁寧に行い…隙が出来たところでソウルコンバージョンを打ち込む簡単な仕事よ……

ソウルコンバージョンは考え無しに使うとフォロワーが犠牲になることで遅れを取るカードではあるが。手札にソウルコンバージョンと同時に出して餌にできるカードがないならさっさと盤面に打ってしまうといい。手札で腐らせるぐらいならさっさと回すべきである。

白「その餌として便利なのがスケルトンナイトね…。進化5点殴りで相討ちになってもスケルトンになるからそこに打ち込むといいわ……

このため、スケルトンナイトは手札に潜ませるカードになる。同じ進化5点のリリエルに関しては2ターン目に動く役割もあり、3枚積んでさっさと投げてしまう枠になった。

白「3ターン目はグリームニルを出したいところだけど…手札の2コストをソウルコンバージョンするチャンスでもあるわ…。そういえばこのデッキは骨の貴公子を採用してないのだけど…理由としては骨の貴公子を出したことによるテンポロスが挙げられるわね……

確かに1匹の横に添えるだけで3コスト3/3相当のスタッツにもなるが。所詮単騎では1/1でしかないことが個人的に気にくわない。相手から破壊されてもすぐにスケルトンを処理されるから結果として自滅しない限りスケルトンは増えないし自滅したターンは当然ながら動けないのでまた相手のターンに処理されるだけになる。

白「それに単騎で出しても全く美味しくないカードだしね…。それならスケルトンナイトやボーンキマイラでいいんじゃないかっていう……

骸の王とのコンボも考えたが。トークンデッキの要である死の祝福との相性がケースバイケースなのもマイナスポイント。スケルトンが邪魔に感じることも少なくなかったし、死の祝福のあとに骸の王を出しても全く旨味がない。ゴブリンプリンセスや不死の大王はラストワード強制発動になるがトークンのワイトの効果も受けれない。ヘクターのゾンビは場に残った方が美味しいしな。

白「そういうわけで消えて行ったわ…。素投げしても美味しくないのも一緒だし…。それならヘクターに繋げられるトークンカードを増やすべきかなっていう……

そういうわけでゾンビパーティや冥府神との契約が3枚ずつになりました。ちょっと冥府神3枚は重いかもとは思ってるが他に何入れよう。

白「結構積むカードないのよね……

ほんまそれ。ちなみに冥府神は盤面ありきだが闇の従者を一方的に取れたり結構べんりです。

白「ゾンビパーティも冥府神もグリームニルを安く焼けたり…冥府神も相手の覚醒フォルテを破壊に持ち込んだりないと困るカードでもあるのよね……

ゴブリンプリンセスは相討ちに持ち込んでさっさとゴブリンキングを手札に入れた方がいい。不死の大王も同じ役割だな。

白「特にワイトの居る中0コストワイトキングを守護にして並べる動きはウザいことこの上ないわ……

弱点としては不死の大王が自殺し辛いこと。そもそもサラマンダーブレスとかに焼かれるとつらいこと。だな。そういう意味でもドラゴンは辛い相手ではある。

白「フォロワーが2匹ぐらい並んだらヘクターを考え無しに投げてしまってもいいわ…。盤面を返す意味で素投げするのも悪くないけど…墓地管理はちゃんとね…?

はい。あとはヘクター重ねとかいうクソコンボもある。ヘクターを1枚で返すカードは少ないのでそこにもう一度ヘクターを重ねるというもの。

白「まぁ…ドラゴンがね……

うん…ドラゴンがね…。
スポンサーサイト
  1. 2017/04/11(火) 13:05:06|
  2. シャドウバース