空蝉箱饅頭入り

饅頭怖いのでお持ち寄り下さい。

デッキ案:アグロ系デッキ4種詰め(シャドウバース

昔フェイスデッキを全種族で作ったこともあったが。結局アグロしか出来ない事実に割と凹んでる。

白「ミヤのメイン種族はネクロマンサーなのだけど…どうしても並べてからが本番である以上全体除去に真っ向から弱いのよね……

ヘクターに疾走つけません?どうせ出せて3コストだし…。

白「それネクロマンスのゾンビにも乗せたら地獄が来るわよ……

せめてヘクター本体に疾走つけましょうよ…。アレ、攻撃に移るのが遅すぎる。

白「多分…アグロしか出来ないんじゃなくミッドやコントが肌に合わないだけなんじゃ……

高コストは6コストのことだと思ってる。

白「モルディカイやネフティスはいったいなんなんだろう……

超高コスト?

白「貴方絶対コントロール向いてないわ……

もうアグロの向こう側に行くしかないな。

白「その味の向こう側みたいな……

確か、味がなくなっても噛み続けてると新たな味が出て来ることを味の向こう側って呼んでたらしいな。直接自伝本を呼んだわけじゃないが。

白「でもアグロの向こう側ってなに…?

フェイス?

白「それただのフェイスデッキよね……

フェイスデッキであるかはわからないが、今回のデッキはこれです。

白「話変えたな……

【バーストバットアグロ】
蠢く死霊×3
呪剣の吸血鬼×3
研磨の魔術×3
ブラッドウルフ×3
吸血姫・ヴァンピィ×3
レヴィオンデューク・ユリウス×3
糸蜘蛛の悪魔×3
鋭利な一裂き×3
眷属の召喚×3
吸血貴・ヴァイト×3
デモンストライク×2
夜の群れ×3
インプランサー×3
デモンストーム×2
【マナカーブ】
1コスト×6
2コスト×12
3コスト×3
4コスト×5
6コスト×5
【カラーリング】
プライズ×8
ブロンズ×20
シルバー×9
ゴールド×3
【作成コスト】
5200エーテル

ちょっと5000エーテル切りたい感じあった。

白「200エーテルの壁が意外と高いのよね…。シルバー1枚減らしても増やすプライズがないし……

デモンストーム増やすならデモンストライク増やすよなぁ。

白「ダークジェネラルは強いけど…腐る時すごく腐るし……

こうして私の戦いは幕を閉じた。

白「ということで隠居饅頭にジョブチェンジしたわけだけど…このデッキは手札を犠牲に展開力を目指したデッキよ……

特に4ターン目の2枚召喚を安定させるために優秀な2コストカードを大量に突っ込んでいる。

白「だから3コストなんてヴァイトだけの3枚よ…。それ以上はバーストカードと夜の群れだけね……

弱点として、スペルが普通のアグロより多いことが挙げられる。初手がスペル祭りだったりすると死ぬ。

白「好みによって…研磨の魔術と吸血鬼の古城を差し替えてもいいかもね……

さて今回はこれで終わりじゃない。新パックが近いのでいい加減他のデッキ案もあげなきゃと思っていたんだが。

白「その結果として…今回はさらに3つのデッキ案を統合…、1つの記事として上げるわ……

流石に1つずつ書いてると話題とかなくなってくるしね。

白「そこ要るか要らないかで言えば要らないんでしょう…?

要るか要らないかでは不必要だけど、入れたいか入れないかでは違うんだよなぁ。

白「上手いこといったつもりかしら…?

さて、次のデッキ案はこれ。

白「話変えたな……

【疾走フェイスガルラ】
詠唱:白翼への祈り×3
大弓の天使・リリエル×3
煌翼の戦士・リノ×3
気高き教理×3
漆黒の法典×2
詠唱:獣姫の呼び声×3
風の軍神・グリームニル×3
プリズムプリースト×3
詠唱:神鳥の呼び笛×3
ウルズ×3
鉄槌の僧侶×3
神魔裁判所×2
ムーンアルミラージ×3
天空の守護者・ガルラ×3
【マナカーブ】
1コスト×3
2コスト×14
3コスト×9
4コスト×8
6コスト×6
【カラーリング】
プライズ×8
ブロンズ×6
シルバー×12
ゴールド×11
レジェンド×3
【作成コスト】
22000エーテル

過去に作ったフェイスガルラの勝率が思わしくなくなってきたのでそこから派生させたデッキ。

白「このデッキを作った時の心境は…取り敢えずバーストカード突っ込めばええやろオラァアンという事だったわ……

私そんなサイバースルゥースのモブ敵の叫び声みたいに言ってたっけ…?

白「知ってる人は知っている…知らない貴方は覚えてないだけよ……

三浦のボイラーかな?

白「この疾走フェイスガルラは名前の通り…疾走フォロワーやホーリーフレイムタイガーを展開し流れを奪うことで削り落とすデッキなのだけど…何故ウルズが入ってると思うかしら…?

ここでヒントを出すだけ茶番なのですぐに答えを言っちゃうが。アミュレットの疾走フォロワーは自分のターン開始時に出てくる。つまり発生保証があるわけだ。そのフォロワーをウルズで使い回すことでさらなる火力を目指している。

白「そういえばあれは酷かったわね…。壮麗なる隼が出てきたターンが8PPだったから…ウルズ2枚で3回走らせて進化込み11点削った時……

あれはね、いや事件だったね。

白「単純にホーリーファルコンに使うだけでも強いし…HPの減ったフォロワーへの回復代わりに使ったり…一応ウルズの効果をレヴィオンデューク・ユリウスに使えばユリウスのバーンを回避できるわ……

意外と細かな使い道があるので意外と強い。それがウルズである。

白「アミュレットを引けないと話にならないデッキだから…マリガンでは意地でも引きたいわ…。気高き教理辺りは少し減らしてもいいかもね……

一応、裁判所を出した次のターンに教理でもう1匹除去する動きも出来るのでお好みでどうぞ。

白「さて…次はランプ式アグロドラゴンの話をしようかしら……

これは過去に書いたランプ式アグロドラゴン(初代)のナーフ後対応版。

白「でももう新パック来るわよ…?

だから今書いてるんです(震え声

【ランプ式アグロドラゴン】
アイボリードラゴン×3
研磨の魔術×3
ファイアリザード×3
変化する魔術師×3
ムシュフシュ×3
サラマンダーブレス×3
風の軍神・グリームニル×3
ドラゴンナイト・アイラ×3
大鎌の竜騎×3
ウルズ×3
水竜神の巫女×3
竜の闘気×3
ダークドラグーン・フォルテ×3
ウロボロス×1
【マナカーブ】
1コスト×3
2コスト×15
3コスト×9
4コスト×3
5コスト×6
6コスト×3
8コスト×1
【カラーリング】
ブロンズ×18
シルバー×3
ゴールド×12
レジェンド×7
【作成コスト】
28400エーテル

白「ゼルの抜けた隙間に選ばれたのは…

魔術師でした。

白「イマイチ語呂悪いわね……

一応これでも頑張ったんやぞ(真顔

白「この変化する魔術師さんは地味にバカにならないわよ……

なんたって沈黙の魔将をダイソンした実績があるからな。

白「2コスト帯ではただのバニラだけど…PP7以上なら水竜神やフォルテ…ウロボロスと並べた時のめんどくささは折り紙付きなのよね……

基本的に相手は無理やり取ってくるが、その隙を突く手段も少なくない。多めの疾走フォロワーやそれを強化するための研磨の魔術。突然来る+2点は恐怖でしかないからな。

白「ここでもウルズが入ってるけど…これはフォルテウルズをするためのキーカードよ…。10PPで進化無し10点…進化込みだと12点を吹き飛ばすんだから怖いわよね……

ゼルウロボロスがいっとき叩かれていたが。フォルテウルズの方が気持ち悪いことはハッキリわかると思う。

白「ちなみに応用編として…サタン召喚前にウルズが居れば…沈黙の魔将ウルズで16点吹き飛ばすこともできるし…魔海の女王が何様って話ではあるのよね……

もっと怖いのは無謀なる戦を組み合わせた時だが。話が逸れすぎたので戻すとして。

白「基本的にこのデッキはフェイスドラゴンの派生だと思うといいわ……

つまり相手の顔面を狙いながらランプし、こちらのリーサルを近づけていく。そのため竜の託宣や竜の伝令が積まれていない。

白「これらのカードも強力なのだけど…それに回す暇があればフォロワーを出したいのが本音なのよね……

それでも普通のアグロよりは遅めなのもあり、竜の闘気は流石に積んでいる。覚醒してなくてもドローしながら3点回復しランプも出来るのは大きい。

白「流石に隙が大きいけどね……

そういう意味でもウロボロスはピン差しで止めている2枚引いておいしいカードではないしな。

白「ここは単純にジェネシスドラゴンなどでもいいかもね……

そしてやっと最後まで来た。割と疲れて来ているが。新パック追加後に上げても意味がないので頑張る。

白「頑張り饅頭…?

頑張り饅頭。

白「小並感がすごいわ……

自分から振っておいてこの言い種である。

【パンプアップフェイスロイヤル】
ゴブリン×2
クイックブレーダー×3
ニンジャエッグ×3
ヴァンガード×3
師の教え×3
研磨の魔術×3
クノイチエッグ×3
不屈の兵士×3
プリンセスヴァンガード×3
フェンサー×3
ノーヴィストルーパー×3
武装強化×3
死の舞踏×2
レヴィオンセイバー・アルベール×3
【マナカーブ】
1コスト×14
2コスト×12
3コスト×9
5コスト×5
【カラーリング】
プライズ×12
ブロンズ×23
シルバー×3
レジェンド×3
【作成コスト】
12250エーテル

なんだろう…これ。

白「レジェンドだけで10500エーテル使ってるのよ…?

それ以外が1750エーテルしかないのは流石に笑っちまったよ…。

白「すごく分かるわ……

さて、このデッキについてだが。大量にフォロワーを投げつけ、強化してフェイスを殴り続けるだけのデッキです。相手は死にます。

白「注意点として…プリンセスヴァンガードは1コストフォロワーにしか効果がないかわりに…ゴブリンも強化できるわ……

逆にフェンサーはゴブリンを強化できないが兵士フォロワーなら誰でも強化できる。

白「この兼ね合いに気をつけてフォロワーを回すようにするといいわよ…。あと…1度全滅した場合ほぼ確実に取り返すことは出来ないからね……

先手を取り相手に受け身受け身に回らせる。むしろそれしか出来ない先手必勝を体現するデッキである。

白「このデッキだとアルビダの号令の6コストも重く感じるぐらいの速さを誇るわ…。ホワイトジェネラルも似た理由で抜けていったわね……

指揮官を増やしすぎても結局邪魔だしな。旅ガエルと相性が良さそうだが。割と潜伏のみの疾走もパンプも持ってないカードは結構重たかった。3コストといえば1コスト+2コストの同時出しを狙いたいしな。

白「激流に身を任せどうかしている…。むしろ自身が激流になるスピード狂のためのデッキよ……

まぁ平均勝利ターンは6ターン以降だがな。死の舞踏に関しては2枚余ったから突っ込んだが。割と要らないと思ってる。

白「それこそアルビダの号令やパレスフェンサー…ホワイトジェネラル辺りにするのもいいかも知れないわ……
スポンサーサイト
  1. 2017/06/16(金) 13:43:45|
  2. シャドウバース